短歌

さかいめ

眠いし眠らなくてはならないのだけれど だけれど 野球少年の言葉 「周りの人への感謝の思いを胸に精一杯がんばります!」 まっすぐな目をした彼は今どこで何をしているのかな 私はその言葉を縁側を開け放した暑い日、冷やし中華を食べながら見ていた スイカ…