個性

SNSと恋愛

F自分なりに色々とSNS について考えたことを書いてみる。 今回は、「SNSと恋愛」という組み合わせは成り立たないんじゃないか。 と、かなり前から思っていたことを書いてみたいと思う。 きっかけは、友達との恋ばなで「LINE」や「Twitter」がらみの悩みをよ…

SNSと私

私は今年19歳だから、SNSと一緒に育ってきた世代だと思う。 小6ではてなブログを始め、 中1でmixiとTwitterを始め、 好きなアニメの2次元創作をする為のアメブロもしていた。(当時はアメーバピグが中学内でも流行していた。) 高校生になると、iPhoneを持ち…

私が彼女に出会ったのは夏の終わりで、 彼女は私の通う大学の研究員だった。 私が研究室に資料を取りに行くと、彼女は、昨日発掘されたばかりの飛鳥時代の美術品についた土を、リスの毛のブラシで、長いまつげを伏せてはたはたと落としていた。 目が合うと、…

レゾンデートル

引っ込み思案だった私は 専ら鉄棒に精を出し 幼稚園児ながらに 逆上がりが できた。 小学校では おしとやかだね となりのクラスの先生に 「公家っぽいね」といわれて いつの間にか体育は苦手になって 図書館で本を読んで書いて恋をしていた 彼の愛読書はホー…

「ばらばらハートであいらびゅー」

多様性を認めるという意見が世界を席巻しさまざまな分野で多様性を認めるよう言われている。LGBTも人種も多数決の少数派も猫派も性癖も。「差別じゃなくて、区別だよ」小学生の私に友達がいい放った言葉が、ねっとりとした笑顔の張り付いた光景と共に蘇る。…

さかいめ

眠いし眠らなくてはならないのだけれど だけれど 野球少年の言葉 「周りの人への感謝の思いを胸に精一杯がんばります!」 まっすぐな目をした彼は今どこで何をしているのかな 私はその言葉を縁側を開け放した暑い日、冷やし中華を食べながら見ていた スイカ…

「日常とロマンチックは地続き」

瞬間こそが大事で、後に意味付けしてロマンチックに浸ることなんて虚構。 笑顔だったということが事実で、それだけ。それ以上でもそれ以下でもない。 夜に振り替えって、心を切なく彼の声によってかき乱される、 というのは妄想であって虚構。 現実の二人の…

読書「猫町倶楽部に参加して」

猫町倶楽部という、課題図書を読んで語り合うという会があります。 ずっと気になっていて今日はじめて参加してきたのですが…… めっちゃ楽しかったです!! どのくらい楽しかったかというと、帰り道に会話を反芻してニヤニヤしちゃうぐらい楽しかったです! …

バレエ「強くてしなやかな女の子達」

ハッピー&ハッピーさんに触発されて始めたこのブログですが、現実の世界でも、触発されて、始めようとしていることがあります。 それは… バレエです!! え、ハッピー&ハッピー関係なくね?と思われたと思いますが、チョー関係あります。 私の歩んできた人生…

アイドル「ハッピー&ハッピー大規模ワンマン HAPPY HOUSE」

5月6日に寿司処五一でハッピー&ハッピーの大規模ワンマンが行われまして、初めての地下アイドルの現場にドキドキしながら私は向かいました。 そして、思いっきり感動して、ハッピーになって、今ブログを書いています。 私自身は、でんぱ組.incが好きで、何…