今、興味のあること

・「少女」とはなにか ・「経験」は客観的な情報になるのか ・「待つ」とは何か ・書くことと話すことで出てくるものの違い ・ギリシャ神話(アルテミス) ・陰陽思想 ・哲学、文学、詩の関係 ・言葉にすることで壊れるもの、興醒めするものとSNS ・女と血液(…

生きていく理由は問わない約束の少年少女が光る湘南

JKだった頃の記憶はとにかく眩しくて、 私は名城大学附属高校というところの出身で、制服がすごくかわいくて、毎日袖を通すのが楽しかった。 クラスは総合学科というところで、普通科じゃなかった。 クラスは36人くらいで男子が9人しかいなかった。 女子は…

悪い人ははじめから悪い人を名乗ってください

小学校四年生くらいの頃、近所の本屋に自転車に乗って行った帰り、大学生くらいの茶髪のかっこいいお兄さん呼び止められた。 あの!って 呼び止められて、すぐそばにあるTSUTAYAへの行き方を聞かれた。 たぶん道聞かれたのはじめてだったのかな、なんか頼り…

中立を装って介入したいボーイとガール

あーー なるほど、今僕はマウント取られてるんだな。 喫茶店のおだやかな空気と時間の流れ、久々に会った友達の微笑み。 「○○○とかいう活動とかどうなんだろうね、結局自己満でしょ」 ○○○を僕はやっていないけれど、僕がそこに親いことをしているのを彼女は…

あたし性格悪いからあの子の悪口絶対言わない

Twitterに太宰治の「女生徒」のbotがある。高校生の私はフォローしていて、たまにいいねをしていた。 なにか忘れたけど、ある日私はいらいらしていた。 そんな時に、タイムラインに「女生徒」botが流れてきて、私はその時の感情にぴったりでリツイートをした…

淡い死の匂い

例えば、 好きだなあと思っている人とお話ししていて、私が好きだと思っていることが相手に伝わっていて、なお相手も私のことが嫌いじゃないということが、相手との目線から伝わりあってしまったり、 対話をしていて、お互いの話したいことがうまく伝わりあ…

世にでなくては

最近やっと、自分が書きたいものを書くことができるようになってきた。 やっぱり私は小説(フィクション)媒体が一番のびのび書けることがわかったし、何より楽しい!って思えるようになってきた。 小説自体は9才くらいからずっと書いている。でも、ここ何年も…

いつも感情の掃き溜めのようだけど 今回は何時にもましてさうなので申し訳ないけれど。 もう何もかもが怖くて仕方ないって気持ちでいっぱいになってどうしたらいいかわかりません。 私が今、本を読んだり、友達とおしゃべりをしていたりできるということがど…

delcorazon

夕方の空は薄いピンクと紫と水色。 浜辺に建つ、薄紫のシルクでできた、サーカステント。 すぐそばで波打つ海水が甘やかな音をたてて、満ちようとしている。 テントのすこし向こうは、うっそうと繁る南国のジャングル。 ポポポポポ…と何かの生き物が鳴いて、…

知ってた

壁から壁へロープをはって、椅子を等間隔に置く。 その上へタオルケットをのせて洗濯ばさみでとめる。 タオルケットの中へはいると、椅子の柱のあるおうちの出来上がり。 キッチンセット、おもちゃのごはん、おかね、ぬいぐるみ達を配置して、生活の始まり。…

SNSと恋愛

F自分なりに色々とSNS について考えたことを書いてみる。 今回は、「SNSと恋愛」という組み合わせは成り立たないんじゃないか。 と、かなり前から思っていたことを書いてみたいと思う。 きっかけは、友達との恋ばなで「LINE」や「Twitter」がらみの悩みをよ…

ヒス

ねえ💨💗✴ 約束👫したのに どうして❔❔ 承認👍も 返信✉↩も 無し😒✋で 私👯は やっぱり😭🔪で 変身✋✴✋ いつも通りに😊💗 曖昧🌀🌀 私👯💗🔪💗が きっと怖い👿👤👤👿のね 青春💃🏃🏃💃ゾンビ🃏🃏🃏🃏 話せば話すほど解離する本質的な気持ち私は貴方といるときの私は真実じゃないと思っていますそれを貴方は感じ取ってくれ…

SNSと私

私は今年19歳だから、SNSと一緒に育ってきた世代だと思う。 小6ではてなブログを始め、 中1でmixiとTwitterを始め、 好きなアニメの2次元創作をする為のアメブロもしていた。(当時はアメーバピグが中学内でも流行していた。) 高校生になると、iPhoneを持ち…

心傷

もくもくと湯気が立ち込めるその街は、肉まんの皮のにおいと、剥がれかけの赤の壁、中華鍋で野菜を炒める音で満ちていた。 私は、だぼだぼの服でいつものようにその町へ行って、おかみさんから肉まんをもらったり、道で遊んでいる子供たちの面倒を見たり、鶏…

私が彼女に出会ったのは夏の終わりで、 彼女は私の通う大学の研究員だった。 私が研究室に資料を取りに行くと、彼女は、昨日発掘されたばかりの飛鳥時代の美術品についた土を、リスの毛のブラシで、長いまつげを伏せてはたはたと落としていた。 目が合うと、…

「ばらばらハートであいらびゅー」

多様性を認めるという意見が世界を席巻しさまざまな分野で多様性を認めるよう言われている。LGBTも人種も多数決の少数派も猫派も性癖も。「差別じゃなくて、区別だよ」小学生の私に友達がいい放った言葉が、ねっとりとした笑顔の張り付いた光景と共に蘇る。…

さかいめ

眠いし眠らなくてはならないのだけれど だけれど 野球少年の言葉 「周りの人への感謝の思いを胸に精一杯がんばります!」 まっすぐな目をした彼は今どこで何をしているのかな 私はその言葉を縁側を開け放した暑い日、冷やし中華を食べながら見ていた スイカ…

「日常とロマンチックは地続き」

瞬間こそが大事で、後に意味付けしてロマンチックに浸ることなんて虚構。 笑顔だったということが事実で、それだけ。それ以上でもそれ以下でもない。 夜に振り替えって、心を切なく彼の声によってかき乱される、 というのは妄想であって虚構。 現実の二人の…

読書「猫町倶楽部に参加して」

猫町倶楽部という、課題図書を読んで語り合うという会があります。 ずっと気になっていて今日はじめて参加してきたのですが…… めっちゃ楽しかったです!! どのくらい楽しかったかというと、帰り道に会話を反芻してニヤニヤしちゃうぐらい楽しかったです! …

バレエ「強くてしなやかな女の子達」

ハッピー&ハッピーさんに触発されて始めたこのブログですが、現実の世界でも、触発されて、始めようとしていることがあります。 それは… バレエです!! え、ハッピー&ハッピー関係なくね?と思われたと思いますが、チョー関係あります。 私の歩んできた人生…

アイドル「ハッピー&ハッピー大規模ワンマン HAPPY HOUSE」

5月6日に寿司処五一でハッピー&ハッピーの大規模ワンマンが行われまして、初めての地下アイドルの現場にドキドキしながら私は向かいました。 そして、思いっきり感動して、ハッピーになって、今ブログを書いています。 私自身は、でんぱ組.incが好きで、何…